FC2ブログ

#107

YOU ARE WHAT YOU MEET !!

リアカー無きK村

hanabi2.jpg

先日、横浜の花火大会に行ってきました。
ハニーのご両親が席を取って下さり、絶好の位置で花火を鑑賞することができました。
例年は、人のごった返す道を進みながらビルの合間から、
時にはガラスに反射する花火をちょろっと観て満足するというものでしたが、
今年は最初から最後まで海上に打ち上がる花火を優雅に鑑賞することができました。
本当に、感謝感謝です。ありがとうございました。

hanabi.jpg

写真載せてもいいというので、載せてみました。
スポンサーサイト



  1. 2008/07/31(木) 01:22:08|
  2. 最近考えてること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

血のつながり

hina.jpg

身内に不幸があり、今週は急遽帰省。今年は喪中です。
不幸というか...90歳まで生きた祖父。しかも病気とかで亡くなったわけではない。
天寿をまっとうした。これは、すばらしいことなのかもしれないなとも思いました。

そして、従兄弟夫婦には新しい命が生まれていました
(許可をいただいたので写真を載せます かわいい☆)。
これで俺もはれて伯父です。
親戚と顔を合わせるのは本当に久しぶりで、もう10年ぶりくらいでしたが、
昔よりも会話が弾んだのではないかな。
血のつながりというものをあまり意識したことはなかったのですが、
やはり従兄弟というのは特別な存在だなって、そう感じたのです。
大切にしていきたいものです。

photo4.jpg


最初は怖がられましたが、なんとか受入れてくれました。
若干不満そうに見えますが......

photo.jpg

あ、やっぱし!!
チューはヒラリとかわされてしまった......

photo2.jpg

でも、頭は気に入ってもらえたようです。
  1. 2008/07/31(木) 00:01:08|
  2. 最近考えてること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ブラジル

結論から言えば、夢に終わりました...。

うちの大学が、今年からサンパウロ大学との留学制度を締結するとのことで、
締結次第、短期留学をする予定で動いていました。

英文の研究計画書も送り、受け入れ先の研究室の教授の了解も取れていたし、
英語の勉強もコツコツと進めていたのですが、
結局の所、サンパウロ大学からうちの大学の留学課に最終書類が届かず......
つまりは留学制度自体が未だ締結していないのです。

最後の、本当に最後のサインしてある書類だけなんです。それが届かない......(-_-)

この書類を送った送らないのなんのというのをもう数ヶ月繰り返しています。
本来ならば、3月から5月でブラジルに行くはずが、
書類が届かず6月から8月という話になり、
ぎりぎりライン(修士設計を提出しなくてはならない為)で9月から11月でも無理して行こう!!
と思っていたのですが...先方からそれも危ういとう連絡が来ました......。

今年はこれ目標に粘りに粘っていたのですが、なんかもう脱力です......。
気分を切り替えないといけません。

まぁ、勉強した英語やポルトガル語は、無駄にはならないはずです。
そう信じて、強く生きていこうと思います。

  1. 2008/07/29(火) 18:03:10|
  2. 最近考えてること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

カウント

R0015221.gif

21日、初めての手術から5年。
最後の転移からは2年半。
5年再発無しだと、一応完治ということらしいです。
あと半分です。

時折、管理人にしか見られない形ですがコメントをくださる方がいて、
息子さんが先月、再発無しで5年目を迎えたとのことでした。
本当に、本当におめでとうございます。
息子さんは、俺よりもお若いそうですが、義足は彼の方が先輩。
同じタイプの義足を使っているそうで、階段も登れるそうです...すごい(>_<)
とても励みになっています、ありがとうございます。


先日、大学前期のゼミ発表が終わり、夏休みに入りました。
これがきっと、学生最後の夏休みということになるでしょう。
なんだか最近、うまく寝られない日々が続いています。
夜布団に入っても、結局寝られず諦めて机に向かう。
うーん、なにが悪いのか...疲れてはいるんですが、寝られない...クマが濃くなるばかりです。


今日の一枚
シャネルのmobile artです。先月ですが行ってきました。
これ、チケットが全然取れなかったんですよね。
11時からチケット配布の日、朝9時にいったらもう大行列。
結局チケットはゲットできなかったんですが、前に方に並んでいた後輩が取ってくれました!
彼は朝7時くらいから並んでたんだって...すごいね。

  1. 2008/07/24(木) 01:52:30|
  2. 最近考えてること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ブライド

bride.jpg

サークルの友達の結婚式に招待されたので、行ってきました。
花嫁姿は、とても素敵だった。末永くお幸せに☆

しかし、結婚式初めてだったけど、いいもんですね。
もう号泣でした。最近涙もろいんです。
結婚式ってのは、新婦と両親の為にあるものだなぁと感じました。
自分の結婚式は、どんな風にしようかなぁ。

bingo.jpg

二次会のビンゴは惨敗...景品にWiiがあったのに...欲しかった。
  1. 2008/07/20(日) 04:35:11|
  2. 最近考えてること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アイピー

rimokon.jpg

先日TOEICのIPテストなるものを受けてみました。
最近、英文の論文や記事を読むことが多くなってきたので、
ついでにTOEICの勉強でもしようと思いテキストを買ったのは先月。
まぁ、撃沈だったんですけど。

27日に、こんどは本番のTOEICがあります。
受験料も安くないし、頑張らないと!!


今日の一枚
イヤホンの上にポートフォリオを落としてしまって...
俺が作ったフォリオは迫力を出す為に無駄に重いので、イヤホンがぺしゃんこになってしまいました。
ってことで新しいのを購入。リモコン付きです。
しかもFMラジオも受信してくれるスグレモノ!!
これでリスニングの練習もばっちりのはず......。
  1. 2008/07/14(月) 22:25:23|
  2. 最近考えてること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメーバ

development.jpg

粘菌(変形菌)とか、食虫植物とか、クラゲとか...
なんかそういう、ちょっとネバネバしてたり、グロテスクだったりするものに、
なんか魅かれてしまう自分がいます。
実際見たら、うげーって思うんだろうけど、そう思いながらも凝視みたいな。
恐いもの見たさでしょうか?
今日、紀伊国屋の図鑑のコーナーで、粘菌の写真集があって、おもしろかった。
あの形態、色彩、生命力!!すげーよ粘菌!!ちょっと研究しようと思います。
好きな人いたら、オススメの粘菌教えて下さい。
  1. 2008/07/13(日) 01:46:48|
  2. 最近考えてること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ステップ

前回の記事を書いた後、いろいろ義足についてネットサーフィンしてたのですが、
衝撃を受ける動画を発見しました...!!!

リンク

ご存知の方も多いとは思いますが、俺は階段を登る時は右足のみで登ります。
この動画の様に、交互に足を出して登ることはできません。
普通に階段登ってるだけじゃんって?いやいやいや、できねーっすよこれは。
でも......登ってますね。ぉぉぉおおおお------!!!!登ってますね-------!!!!

......ってか、こんなこと出来るの!!?

大腿部切断ってのは膝が無いので、自分で膝を曲げる力は無いのですよ。
だからさ、階段で義足の方の足を前に出そうとすると、
どうしてもつま先が蹴上げの部分にぶつかるんですよね。でも...この動画ではぶつかってないね。
うまくよけてるのかな?うーん、動画だけでは検証できん。

こりゃちょっと衝撃でした......Σ(°□°;)ガビーン!!!!
リンク先のページにも、ウルトラ上級編って書いてあるので難しいのだとは思いますが、
まだまだ出来ることあるじゃないか!
交互に階段が下りられる様になったし、普通の義足で走る気にはならないし、
できることはもう無いな~とか思ってたんですが、まだあった...希望が。

明日から特訓だ------っ!!!!
っつーか今からちょっとアパートの階段で試して来ます。


------------------------------------------------------

15分後

今ちょっと試して来たんですが............、できませんでした。
手摺を使えば出来なくはないんだけど。
やっぱどうしても義足のつま先が階段の蹴上げにぶつかる。
そして踏み面のエッジの滑り止めに引っかかってつまづいてしまいます。

足を正面に出さずに外側に振り出せば、次の段に足を乗せることはできますが...、
これじゃぁその後ふんばれないしなぁ。動画ではキレイにまっすぐ登ってるじゃないか。
どこに秘密...というかコツがあるのだろう。うぅむ...悔しい。

夜中の3時にアパートの階段で汗だくです。
あぁ、机に開いた英語のテキストには今夜は結局手をつけず。
今夜はもう、シャワー浴びて寝ます。  くそぅ。


  1. 2008/07/08(火) 02:32:52|
  2. 最近考えてること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

マラソン

hashirugisoku.jpg

最近チャリンコをこいでると......義足がはずれて抜けそうになります......(((((^_^;)

あわてて自転車を降り、徒歩に切り替える。チャリの意味無し!!
自転車をこぐ反復運動が、義足と足の間に空気を徐々に入れてしまい、
吸引力が衰えてしまうんだと思われます。

もうサイズが合わなくなってしまってきたんだろうか。
かといって、朝はむくんで足が入らないし、夕方は足が入りすぎて足の付根が痛い...困ったなぁ。

義足修理してる暇なんて無いけど、そうも言ってらんないしなぁ。
数週間片足ってのは、ちょっとめんどくさすぎるからねー。
しっかし、こんなタイミングで......どうしたもんか......。
就職前にはなんとかせにゃならんです。


競技用義足

そう言えば、競技用の義足ってのは、いくらぐらいで作れるんだろう。
ハニーがよくマラソンを走るので、いつか一緒に走れたら楽しいだろうなってたまに想像するのです。

今までは歩くのが精一杯だったので、走りたいなんて思わなかったのです。
いや、正確に言えば、「義足で走る」という行為にあまり魅力を感じていなかった。

以前は走ることに少なからず自信があり、また幼少の頃陸上をやっていたこともあって、
「美しく走る」ということが常に頭の中にありました。
トップスピードの時、激しく動いている下半身とは対象的に、頭は上下せず水平移動している様な...
地面を蹴る一瞬だけ地面につま先がつき、あとの時間は空中を飛行している様な...
そんな感覚です。もう、随分昔に味わった感覚なので、多少美化されて記憶に残っていると思うけどねw
ただ、義足(生活用)でその状態が実現できるわけがないことは明白で、そんなの絶対気持ち良く無いだろうなって。

だから、特に生活に不便でもなかったので、もう「気持ちよく走ろう」なんて思わないようにしようと思ってたんだけど、
最近、ハニーと一緒にマラソン走りたいなぁと思う様になってきました。

rikujou2hon.jpg

これが競技用(走る用)の義足。俺は大腿部切断(膝が無い)ので右側のやつですね。
写真は「じゃみーの大腿義足情報」というページから借りました。
このページは足を切るか切らないか迷ってた時に熟読したページ。
もしこの記事を読んでる人で、切るか切らないかで迷ってる方がいたら、
このページは必読です。「いける!!」って気になります。

ただ恐らく、最低限の生活に必要な物ではないので(走れるってのは最低限な気もしますが...)、
保険とかは適応されないだろうから、結構高いのではないだろうか。
普通の義足でも、原価だと100万円くらいしてたはず(保険適応したので、一部負担で買えました)。
これよりは高くなるだろうなぁ...。新入社員の月給で、いけるもんでしょうか。
競技用義足も欲しいし、片足スキー用の器具も欲しいし、こりゃ貯金なんてできませんね。

だれか値段知ってたらおしえてください。ネットで検索しても出てこない......


今年のオリンピックに、南アフリカの義足のランナーが出ます。
あ、まだ出場資格を得られたってだけかな?
それを見ながら、思いを馳せるとしよう。
あ、富士山にも登りたいんだった!!でも今の義足では、足が痛すぎてむりぽ...。
やっぱ作り替えなきゃだめかな。学生のうちになんとかしなくちゃ~(>_<)めんどくせー!!
  1. 2008/07/08(火) 01:29:12|
  2. 最近考えてること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5