FC2ブログ

#107

YOU ARE WHAT YOU MEET !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Galileo Mobility



うーむ、なんて愛らしいんだ。これは欲しい。



で、こうなるわけです。
車椅子で階段が登れる時代ももうすぐそこですね。

ただ...、この様な技術は、もとは軍事目的で開発されたものが多い。
「戦争がなければ、ここまでインターネットやロボット技術が発達することはなかった」
なんてことを耳にします。そして、それは真実なのでしょう。

戦争によって脊髄を損傷したり、四肢を失って義体が必要な体になってしまったり。
でもその体を補う最新技術も又、もとは戦争の為に生み出されているなんて、なんだか皮肉です。
上記のロボットを開発しているGalileo Mobilityのホームページにも、
兵隊がこのロボットを背負っているスライドが流れています。

このような車椅子や、ハイテクなロボット義体が、これからどんどん登場することでしょう。
それ自体は、個人的にも非常に歓迎だし、その普及や開発に関わりたいとも思います。

立てなかった人が、立てる様になる。歩けなかった人が、歩ける様になる。
見えなかったものが見える様になる。聞こえなかったことが聞こえる様になる。
当事者の感じる世界の劇的な変化は、それこそ人生を変えてしまう程の幸せな衝撃かもしれません。

でも本当の願いは、戦争や病気など、人が障がい者になってしまう根本的な原因がなくなることです。
車椅子や義足なんて必要無い世界。それが、理想的な世界のはずですよね。



  1. 2010/11/12(金) 22:42:18|
  2. 最近考えてること
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「強さ」とは何か | ホーム | 模型ソング>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://architraveler.blog2.fc2.com/tb.php/860-33507351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。