FC2ブログ

#107

YOU ARE WHAT YOU MEET !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

TOYAMA BLOCK PROJECT EXHIBITION

tbpe01.jpg

「富山ブロックプロジェクト展」が行なわれました。
上の写真は展示が行なわれたアートスペースVEGAです。
元々は瓦屋さんの倉庫だったのですが、改装されて2008年よりアートスペースとして使われています。

tbpe12.jpg

これは富山県産の杉の間伐材で作られたウッドブロック。
アートスペースVEGAを経営されているアートプロデューサー兼アーティストの貫場幸英さんによって考案されました。
このブロックを使って、建築家の広谷純弘さんや家具デザイナーの小泉誠さんが、新しい建築や家具の提案をされています。
僕はこのプロジェクトの中で、ウッドブロックを制作する職人として、そしてブロックを建築の構造体として利用するための研究を行なう立場で関わらせていただいています。
今回は、建築家の広谷さんのサポートで、建築模型や図面、プレゼンの制作や、ブロックプロジェクトのパンフレットデザインなどを担当しました。


tbpe03.jpg

会場にはまだまだ沢山の雪が残っていますが、ここ一週間程で気温が徐々に上がってきて、段々春めいてきました。
これは、広谷さんが設計された富山市東福沢のコミュニティセンターです。今回の展示では、スノーブロックを使った茶室「雪庵」が作られ、中でお茶会が開かれました。

tbpe04.jpg

広谷さんデザインによる「雪庵」。
富山ブロックプロジェクトのブロックには、ウッドブロックの他に季節限定でスノーブロックがあります。
その他、土で作ったソイルブロックや、今研究中の他の素材のブロックが存在します。
全ては、富山にある様々な素材から作られ、インテリアや空間を構築する素材として様々なデザイナーの手によって形にされます。
今後の展開が楽しみです。

tbpe05.jpg

緩やかなカーブを描く「雪庵」。
お茶会の写真、撮り忘れてしまった...orz

tbpe06.jpg

展示最終日、雪庵は暖かくなった初春の空気によって、儚くも力強くその形態を変化させ、不思議な造形を見せてくれました。
自然の素材を人の手によって形にして、それが更に自然の力によって形を変えていく...。
決して計算では導き出されないその姿を見ていると、自然に寄り添って暮らすということを改めて考えさせられます。
自然の力はとても大きい。その力を制御するでも、利用するでもなく、「借りる」という感覚を、この富山での生活で学んだ気がします。

tbpe07.jpg

VEGA内の「素の間」に展示されている、小泉誠さんデザインによる杉のテーブルとスツール及びベンチです。
足や座面に、ウッドブロックが使用されており、ウッドブロックを使った家具の提案となっています。
杉はとても柔らかい木なので、細かい細工のしにくい材料と言えます。
この家具は、小泉さんと職人さんの試行錯誤によって生まれました。

tbpe08.jpg

VEGAの「陽の間」は、空間全体を小泉誠さんがデザインされています。

tbpe10.jpg

VEGAのオフィス内も、会期中は展示スペースとして活用されました。
建築家の広谷さん考案によるウッドブロックを使った集合住宅の提案。私は、模型制作とプレゼン制作を担当しました。
今後は、この構造を更にブラッシュアップさせ、より現実的な案にしていきます。
夏のイベントには、次の成果を発表する予定です。

tbpe09.jpg

プレゼンシート。

tbpe17.jpg

模型写真。

tbpe16.jpg

模型写真。

tbpe11.jpg

模型写真。

tbpe15.jpg

模型写真。


富山での生活も半年を過ぎました。
20代最後の年に、今後の人生を大きく変える経験ができたと思っています。
残り4ヶ月、兎に角吸収出来ることは全て吸収し、人の為にものづくりに励んでいきたい。

「形有るものを作ることで、形無きものを作る」

デザインのその先にあるものを、しっかりと見つめながら、ものづくりに向き合っていこうと思います。

  1. 2012/03/08(木) 00:02:53|
  2. TOYAMA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<AYA世代のがん | ホーム | AmazingIcicle>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://architraveler.blog2.fc2.com/tb.php/929-5c944922
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。