FC2ブログ

#107

YOU ARE WHAT YOU MEET !!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

春、雪のひとひらは境界線上に咲く

suzuran0516-2.jpg

雪が溶けてしばらくすると、森の工房の芝生と森との境界線上に、何やら一列に生え連なる
草の列を見つけました。
一見すると...ニラ?の様なその草が何となく気になって、毎日観察してみることにしました。



suzuran0509.jpg

5/9
高さは10センチ程。ニラっぽいけど、ニラよりも固そうです。

suzuran0512.jpg

5/12
雨の中でもぐんぐん育つ。ちょっと大きくなったかな。

suzuran0513.jpg

5/13
陽光がまぶしい。高さは15センチ弱と言った所か。伸びてはいるけど、まだ花が咲く気配は無し。

suzuran0516-1.jpg

5/16
葉の高さは15センチを越え、外側の奴らは自重で若干垂れてきました。

suzuran0517.jpg

5/17
観察を初めて1週間。そろそろなんか変化してくれないかな〜。本当にニラなのか?

suzuran0519-1.jpg

5/19-1
今日も変化無し...と思いきや、むむ、一際高い葉っぱがにゅーっと伸びてきている。

suzuran0519-2.jpg

5/19-2
接写してみると、これは中になんか詰まってそうですね、ワクワク。

suzuran0521-1.jpg

5/21-1
この日は休日だったのだけど、思い立って森の工房まで来てみました。
そしたら案の定!白い小さな花がぽこぽこ出てきています。

suzuran0521-2.jpg

5/21-2
枝豆の様に何か詰まってそうでしたが、やっぱり花でしたー♪生まれたてです。

suzuran0522-1.jpg

5/22-1
つぼみからは続々とはなが生まれようとしています。がんばれー。

suzuran0522-2.jpg

5/22-2
ぽこりぽこり、2つ同時に咲いています。最高でいくつまで花がぶらさがるのでしょうか??

suzuran0522-3.jpg

5/22-3
こいつらは3つ顔を出そうとしています。なんとか三兄弟。

suzuran0522-4.jpg

5/22-4
アンティークの照明みたいですね。どうして花が下を向いているのだろう?

suzuran0523-1.jpg

5/24-1
花が咲いたと同時に、虫達も集まって来ました。

suzuran0523-2.jpg

5/24-2
この花は、"スノーフレーク"という名前だそうです。「雪のひとひら」ですね。
別名「鈴蘭水仙」と言い、花言葉は「汚れ無き心」。でも、食べると毒だそうです。奇麗な花には、毒があるのさ。
しばらくは、花がどんどん出てきそうなので、観察を続けることにします。


  1. 2012/05/26(土) 05:26:33|
  2. TOYAMA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<セカンドオピニオン | ホーム | ねじまきガエルの池>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://architraveler.blog2.fc2.com/tb.php/946-3de53835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。